私はあまり食事の好みに変化はありません

つわりが始まって終わるまで、本当に辛い時期でした。頭では納豆巻きが食べたくても納豆の匂いとご飯で吐いてしまうほどで、頭と体がバラバラな気もしていました。
つわりが終わって、食べられるようになった時には、味覚が変わったのかななんて思ったりもしていましたが、いざつわりを抜けるとなんでも食べられるという具合で、特に変化はありませんでした。
まわりのマタニティ友達はつわりが終わっても好みの変化があって、やっぱり酸っぱいものが好ましいという方もいらっしゃいます。
しかし私は全く変化はなく、好きなものは好きで、嫌いなものも嫌いでも栄養のために食べるといった具合です。それでも嫌いなものは嫌いですが。
つわりの時期に私が大好きな納豆を戻してしまったことがあったので、旦那の納豆嫌いに似てしばらく納豆は食べれないのかと思っていましたが、つわりが終わると旦那がいない時に納豆をパクパク食べれるようになりました。
強いていうなら最近は小豆が食べたくて仕方ないですが、もともと甘いものが大好きで、小豆も大好きだったので、対して変わってはいません。
妊娠したの体の変化は本当に人それぞれなんだなといろんなことで思いますが、この体験もまた一つの例でした。
妊娠中には妊娠線予防クリームランキングというサイトで妊娠線クリームを良さそうなものを探して使っていました。